子どもの引きこもりや不登校のお悩みをプロが解決!座談会

不登校、引きこもり、発達障害の子供たちを育ててる方へ
子供たちの笑顔を引き出す接し方を学んでみませんか?

こんにちは。ボランティア団体のスマイルライフ代表理事の小林です。
このページは、お子様のお悩みや子供を支援している方がお子様の良さや笑顔を引き出したい…。と思っている方に向けての無料座談会のお知らせです。

実は、私自身も不登校を経験しています。しかし、周囲の人たちのお陰で野外アクティビティー会社を34年間運営と不登校や発達障害の子の支援をしています。また、先日は東海地方にある不登校専門の公立の学校で講演会を行なってきました。

余談はさておき、今回のテーマをご紹介します。

子供も親も教育者もみんなが笑顔で楽しく過ごすにはどうしたらいいの?

上記の内容を座談会形式で楽しくオンライン(zoom)で深掘りをしていきましょう。

目次

こんなことで悩んでいませんか?

子どもへの接し方が分からない

発達障害の子への声のかけ方が難しい

不登校の子どもがいるけれど無理矢理学校に行くべき?

子供の支援をしているけれど、もっと接するスキルを学びたい…。

このようなお悩みを抱えている方に今回の座談会はおすすめです。

・不登校で悩んでいる親御さん
・子供が発達障害の保護者の方
・発達障害などの支援をしている方
・教育者
上記に当てはまる方はぜひご参加をしていただくと、今後の人生をより豊かに楽しく過ごせることをお約束します。

座談会後の姿

子どものやる気を出す方法がわかる

子どもにイライラや心配をすることが少なくなる

子どもに信頼される

毎日が楽しくなる!(まずは大人が毎日楽しく過ごす姿を見せることが大事なんです)

当日のスケージュール

1,子供の接し方
 今の悩みを打ち明けてみよう
 子供にどんな風に接していますか?

2,どんな大人に成長をしてほしいか考えてみよう
 両親が考える子供の未来像を考えてみよう
 子供が考える自身の未来像を想像してみよう

3,効果抜群!子供の才能をみるみる伸ばす褒め方
 褒められるとみんな嬉しい!一緒に体験してみよう
 子供への褒め方はどんな風にしたら喜ぶかを考えてみよう

上記の3つをお話していきます。
私は、難しい心理の話はできません。ただ、論文や教科書、本では学べないことをお話する予定です。20年間の実績、そしてスマイルライフで児童養護施設や引きこもり、発達障害の子どもたちを思いっきり笑顔にする方法を体感で学んできました

その経験を余すことなくお伝えをし、最後は参加者が笑顔になっていただけることを目指します。

無料で子育ての座談会を開催できる理由

無料なんて絶対怪しい…
無料のセミナーなんて怪しいよね…と思うかもしれません。でも安心をしてください。スマイルライフは、弊社は宗教団体でもなければ、無料から有料に強引に勧誘することもありません。

そもそも、スマイルライフはボランティア団体です。もっというと、支援者のお陰で今の活動が成り立っています。
先日もクラウドファンディングを成功させたところなんです。

公式HP:
https://smile-l.org/

クラウドファンディングページ:
https://camp-fire.jp/projects/view/454516

ですから、無料で開催できるということです。

主催のご挨拶

スマイルライフ 小林

人生笑ったもん勝ちがテーマで生きています。スマイルライフ代表理事。会社経営して36年です。中日新聞や中京テレビなどの出演実績が多数。テレビ取材年間10件以上。私生活では、3人の子育てをしているパパ。

通常は、有料で発達障害や引きこもりの子の接し方講座や心に傷を負った子供へのカウンセリングや野外セラピーを実施。講演家として、東海地方初の不登校専門の公立の学校で講演会に呼ばれるほど多岐に渡る活動をしています。

代表小林の個人的なfacebook:
https://www.facebook.com/AeroCruise.kobayashi
人柄がわかるのでぜひ、のぞいてみてください↑

スマイルライフの活動について

私たちは児童養護施設の子どもや、家庭環境が複雑な子に生きる楽しさを提供することを目的に、「相談」「体験」「学び」を提供しています。子供のころの体験を通じて、社会を生き抜く強い心と挑戦する勇気、頑張った先には明るい未来がある。そんな希望を体験する機会を提供したいと思い、2020年に岐阜県で立ち上げた団体です。この先の厳しい社会でも子供たちが笑顔で希望を持てる世の中で有り続けるために活動を行っています。

よくあるご質問

Q:今回は、大人だけの参加でしょうか?
A:大人だけの参加でお願いいたします。
(今後は、親子で学ぶ座談会や交流会を予定しています)

Q:座談会は顔出しが必要でしょうか?
A:せっかくですので、お顔を合わせながらお話ができますと幸いです。

Q:途中参加はできますでしょうか?
A:途中参加でも良いですが、事前に教えていただけますと幸いです。

開催日時について

<開催予定について>
要望があり次第、随時開催をしています。
9月11日16時〜17時の1時間

<時間>
1時間程度

<参加費>
無料

お申し込み方


申し込み
お問い合わせフォームより、希望の内容を記載してください。

zoomのURLを送付
営業2日以内にzoomのURLを添付します。

③当日
お会いできることを楽しみにしています。


    よかったらシェアしてね!

    この記事を書いた人

    『人生笑ったもん勝ち』スマイルライフ代表理事。会社経営して25年。テレビ取材年間10件以上。4つの事業運営(レジャー、不動産、予祝講師、コーチング)現在は、子供の発達障害、引きこもり支援の支援活動中。講演家として『人生を満喫する方法』『能力を伸ばす子供の遊ばせ方』『円滑な対人関係』なども行っています。

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる